絞り込み表示
在庫あり
       
       
       
       
 
 


 
ハンドニットデニムグラデーション 裂編みCAP
¥13,824
 
K1710KN603
毛 52%
綿 33%
麻 15%
 
江戸時代中期、とても貴重だった生地。衣服の生地が傷んで擦り切れ、その度に補強を繰り返していました。さらに痛み、くたびれていくと衣服を分解して生地を細長く裂き、その生地を横糸として織り上げたものを裂織といいます。
綿や麻、毛糸と組み合わせて編み上げたニットCAP。インディゴ染めした様々な素材を用いてグラデーションを表現しました。
 
ブルー  
 
 
>> サイズ表を見る
>> 在庫を確認する
 
※サイズを選んだ後、数量を指定して「カゴに入れる」をクリックしてください
カゴに入れる
 
 
 
▲戻る   ■カゴの確認   □MAIL   ●HELP   ★MEMBER