絞り込み表示
在庫あり
       
       
       
       
 
 


 
ハンドニット TUGIHAGI CAP
¥13,824
 
K1611KN615K1711KN652
毛 80%
麻 20%
 
董市で手に入れた裂き織りからの着想。使い古した着物や古布を細く裂いたものを織り、生活の布として再生する織物“裂き織り( Sakiori )”。糸と布で織りなすその重厚さと温かみを…豊かな充実感のある“ニット”で表現しました。ごつごつとした編み目の凹凸は、日本の東北、青森県津軽地方に伝わる伝統的な刺し子 “ こぎん ” をイメージ。江戸後期頃、農家の人々の保温性・強度を高めるために工夫され「野良着」として使われていたのがこぎん刺し子の始まりだそうです。子沢山で多世代の賑やかな家族、皆の冬越えを準備する女たち、冬とともにある北国の暮らしの縮図が想像できそうな複雑な糸使いと、野性的なパッチワークのニットキャップ。刺し子糸のように清涼な、白いこぎんのリズムが明るく際立ち心を温めるような柔らかさを添えています。伝統的な日本の暮らし独特の野趣を編み地で表現し、特別感のあるニットキャップに仕上げました。
 
ネイビー  
 
 
>> サイズ表を見る
>> 在庫を確認する
 
※サイズを選んだ後、数量を指定して「カゴに入れる」をクリックしてください
カゴに入れる
 
※ご希望のサイズがない場合は、ウィッシュリスト登録へ
 
 
 
▲戻る   ■カゴの確認   □MAIL   ●HELP   ★MEMBER